アンティーク家具の情報をご紹介しています

自宅でできるアンティーク家具のメンテナンス方法!

自宅でできるアンティーク家具のメンテナンス方法! アンティーク家具は自宅の中でも大きな存在感を持っています。
百年以上昔に作られた家具も少なくありません。
いくらしっかり作られているアンティーク家具とはいえ、メンテナンスは必要です。
自宅でできるメンテナンスは独特の美しい輝きをキープするために表面を磨くことでしょう。
古い木材の表面をきれいに保つ方法があります。
それはレモンオイルを使う事です。
これはビンテージもののギターを手入れする時にも使います。
乾燥は木材にとってはダメージを受けます。
それもジャブのように効いていき、長い間メンテナンスを怠ると手遅れになることがあるのです。
それを防ぐために乾いた柔らかい布にレモンオイルを少量付けて、全体に馴染むように広げていきます。
レモンのいい香りも広がり、木の表面がしっとりした感じになることでしょう。
木の表面に油が浸透することで木材の乾燥を防ぐことができます。
また、レモンオイルがしみ込んだ部分を布で磨くと、ツヤまで復活させることができます。

アンティーク家具用のワックスはどこで購入できる?

アンティーク家具用のワックスはどこで購入できる? アンティーク家具専用のワックスはどこで入手できるのでしょうか。
一番簡単な入手方法は、アンティーク家具を売っていた専門店でお手入れの話を聞くついでに購入することです。
家具のお手入れの話を聞いた後でなら、購入しやすいでしょう。
近くに専門店が無いのなら、通販で購入することが次にお勧めです。
フローリング販売専門店のワックスは質が高く、容量も700gと大容量ですので、すぐに使い切ることもないでしょう。
また、お近くのホームセンターで入手することもできます。
立ち寄る機会があれば、お店の方に相談するのもいいでしょう。
その他にもインテリアショップで購入するという手もあります。
インテリアショップの場合、雑貨と一緒に売られている場合が多いので、アンティーク家具に似合う雑貨も教えてもらえるかもしれません。
雑貨のお手入れも一緒に教えてもらうこともできて一石二鳥ですので、個人的にはインテリアショップでのご購入をおすすめします。